Organic Basics –ファッション業界を浄化するデンマークのベーシックブランド

Organic Basics(オーガニック・ベーシックス)は「サステナブルであること」を事業の信念に据えています。環境負荷の少ない素材を選び、環境に配慮した工場とだけ取引しているのです。

Organic Basicsは長く着用できるデザインであることを大切にしています。

上質な素材と卓越した技術を用いるだけでなく、シンプルで機能的であることも念頭においており、シームレス・ニッティングという技術を採用しています。この製法はストレッチが利いていて着心地が良い上に、生産過程における素材の無駄を減らすことができるのです。

また、Organic Basicsは信頼できる認定工場とだけ取引しています。これらの工場は児童労働や強制労働がないこと、安全な作業空間であること、生活賃金が支払われ、無料のランチや託児などの特典を従業員が受けられることを保証しています。

使用する素材は天然素材、再生可能素材、リサイクル素材、生分解素材など環境負荷の低い素材のみを選定しています。

コットンについては、世界で最も柔らかく耐久性が高いことで知られる、ヨーロッパ産のGOTS認証の手摘みオーガニックコットンを使用しています。

スポーツ系のアイテムには、GRS認証のイタリア産プレミアム・リサイクルナイロンが使用されています。この素材は廃棄予定の端材を使用することで、通常の素材と比較し水の使用量は約80%、CO2排出量は約90%の低減を実現しています。

冬物のアイテムは、リサイクルウールやGRS認証のイタリア産リサイクルカシミヤを使用することで、同様に水の使用量やCO2排出量などの環境負荷を限りなく少なくしています。

Organic Basicsは2015年に誕生し、エシカルベーシック、アクティブウェア、アンダーウェアのベンチマークとしての地位を確立しています。

どのアイテムも北欧ブランドならではの品質の高さを誇っており、私達はこれから始まる一日のために毎朝ワクワクしながらOrganic Basicsのアイテムを身に着けています!

Organic Basicsから日本の皆様へ…

Organic Basicsの環境に優しく誰にでも楽しんでもらえる製品をEthical Connectionsを通して日本の皆様に提供できることを嬉しく思います。

私達は上質な生地と卓越した技術によって、シンプルで機能的な長く愛用していただける製品を提供しています。
Organic Basics
を選択することは、エシカルな生産方法と私達の地球をサポートすることにつながるのです。

 

【出典】

https://organicbasics.com/

https://directory.goodonyou.eco/brand/organic-basics